有明の女性が出張マッサージのセラピストをしていたので利用してみました

高校の同級生の女性と再会してその女性が出張マッサージのセラピストをしているという事でした。マッサージはいつも店舗型のマッサージ店で済ませていましたが、一度出張マッサージを利用してみようと思いました。それで高校時代の同級生の女性に名刺をもらって利用してみました。

最初に店舗に電話して90分コースを依頼しました。それでセラピストは高校の同級生の女性を指名してすぐに出来るという事でした。電話で予約をしてから30分後にセラピストである高校の同級生の女性が自宅に到着して中に案内しました。

最初に施術代の14000円を支払ってその後カウンセリング形式で体の状態をチェックしていきました。普段は丁寧な言葉遣いで接するはずなのですが、セラピストが高校の同級生なので友人のような接し方で体をチェックしていきました。背中と腰の張りが酷いと伝えてマッサージの施術に入っていきました。

女性なのでマッサージの強さはソフトなのかなと思ったら意外に強くて少し驚きました。しかし張っている時は強い方が効果があってしかも気持ちがよいので強くマッサージをしてもらいました。またセラピストが高校の同級生でしたのでいろいろな会話しながら楽しくマッサージを受ける事が出来ました。

よく彼女と有明に行っていました

以前有明近くの辰巳に住んでいた彼女と付き合っていました。なので、よく有明に自転車で行っていました。辰巳は住宅街であまり何もなかったので、彼女の家に行き自転車を借りて、有明というかお台場も含めたあたりにサイクリングしてました。有明はビッグサイトがありますが、ここは大学で宮城から東京に出て行った際にどうしても早めに行っておきたいスポットでした。無機質な未来的なデザインの建物と有明という埋立地である立地も含め、宮城にいるときからテレビや雑誌で見てとにかく未来感がすごかったので、すぐにでも行きたいとずっと思っていました。ビッグサイトはサイクリングやイベントで数回行き、何回行ってもあのデザインは色褪せません。お台場にはヴィーナスフォートやデックス東京ビーチがあって、特に欲しいものがなくても通っていました。特別買い物をした記憶はあまりありませんが、デックスあたりから見えるレインボーブリッジは良かったです。ただいつも風が強くて、埋立地なので周りに海風を遮るものが少なく、とにかく寒かった思い出ばかりです。フジテレビには、ゴールデンウィークで遊びに来ていた両親を連れて良く行きました。なにかしらイベントをやっていたので、東京っぽいところを探すといつも有明方面を選んでいました。

トップページに戻る