有明の出張マッサージでインナーマッスルを施術してもらいました

私は疲労が溜まってくると自宅に有明出張マッサージを呼んで施術をしてもらっています。軽い首・肩のこりや眼精疲労の場合は、肩甲骨や背中から頭までの施術をしてもらいます。肩甲骨がスムーズに動くようになるだけで、首・肩周辺の血流が良くなりかなりスッキリします。軽い腰痛や足の疲労を感じるときは、クリームを使って施術する足つぼマッサージをしてから腰周りの筋肉をほぐしてもらっています。足裏を刺激して下半身の血流をある程度良くしてから腰を押してもらうと、カチカチだった筋肉が少し緩んでいるのが分かります。
そして毎回私が指名しているセラピストさんは、私の疲れがひどい時は通常の施術の後にインナーマッスルをほぐすマッサージもしてくれます。特にいつも以上に腰痛がひどい時には効果的で、脊柱起立筋など表面の筋肉をほぐすだけでは取れなかった痛みがスッと無くなります。セラピストさんは腰椎と大腿骨をつなぐ大腰筋という筋肉の硬直をほぐしてくれているらしく、この大腰筋の硬直が骨盤周の動きと周囲の血流を妨げているようなのです。
さらに大腰筋などのインナーマッスルがほぐれ骨盤の位置が正常に戻ることにより、普段猫背になりがちな姿勢も、骨盤がしっかりと立ち背筋がピンと伸ばしやすくなります。インナーマッスルの施術後はいつも姿勢が良くなるので、腰痛だけではなく全身のバランスが良くなったような気がします。
アロマやタイ古式の料金

有明の中心は東京ビックサイト

東京都の有明は江東区にあり、色々な施設があるところとして有名です。代表的なものとしては有明コロシアム、有明テニスの森公園、パナソニックセンター東京などです。一番有名なのは東京ビックサイトでしょう。こちらには年間1300万人以上もの人が訪れます。
学校もいくつかあります。有明小学校、有明中学校を始め、東京有明医療大学、有明教育芸術短期大学などの特色ある大学があります。
有明は一丁目から四丁目まであり、総人口は6200人程度です。三丁目にはホテル、オフィスなどがあり、ビックサイトもここ三丁目にあります。
有明の代名詞とも言えるビックサイトとは東京国際展示場のことで、毎日色々なイベントが行われています。例えば、企業による合同就職説明会、コミックマーケットなどジャンルは多岐にわたっています。有名なイベントとしては、東京モーターショーでしょうか。
ビックサイト内には宿泊施設やレストランなどもあり、大勢の人が利用しています。ビックサイトには広大な駐車場もありますが、電車でのアクセスもかなりよく、ゆりかもめ国際展示場正門駅から徒歩三分と非常に便利な立地にあります。
この東京ビックサイトを中心とした有明、これからもますますたくさんの人が訪れる夢あふれる地域と言えます。